menu

Design the Switch plate

賃貸住宅のコンクリート壁にも使えるフックを販売! 賃貸住宅のDIY比率

自分らしいインテリアを実現できるDIYは、賃貸でも盛んに行われています。自分好みのインテリアに囲まれているだけで幸せな気分になり、住みやすさもアップするでしょう。

こちらでは、賃貸住宅のDIY比率と築年数との関係性を、コンクリート壁で使えるフックを販売しているINTERFLEXがご紹介いたします。

賃貸住宅のDIY比率について

rental housing

自分好みのインテリアを自分で作る「DIY」は、テレビ番組やSNSでも多く取り上げられ、注目する人が増えています。

DIYを実施したことがある、という人の割合は過去最高を更新しています。DIYは大がかりになると、原状回復義務がある賃貸住宅では行えないという考えがありましたが、最近は賃貸住宅であっても、DIYを行う人が増えています。

その割合は、2017年度で18.9%です。2割近くの人が、賃貸住宅でもDIYを実施しているのです。

DIY人気が高まっていることで、賃貸住宅に住んでいる人でも簡単にDIYができ、なおかつ部屋の原状回復義務にも対応できるような材質・テクニックが増加しています。最近はDIY専門店も出てきており、ますます賃貸住宅でのDIYも盛んになっていくでしょう。

INTERFLEXでは、コンクリート壁に簡単に取り付けることができるフック、スイッチプレートなどを販売しております。

クールなデザインで、シンプルながらもおしゃれなフックは、コンクリート打ち放しの壁に簡単に取り付けられます。コンクリート壁面にマッチするよう、サーチライトクロームメッキを使用しました。マットな風合いで、コンクリートの壁面にも溶け込みます。

壁に穴を開ける必要がなく、セパレータボルトにねじ込む方法で取り付けられるため、賃貸住宅のコンクリート壁でもDIYにご使用いただけます。

コンクリート壁のアクセントになるデザインのインテリアを取り付けたいとお考えでしたら、実用性が高いフック「Wall Hook」をお試しください。

築年数はDIYで補える!

the building

賃貸住宅を探すうえで、優先順位が高いのが「家賃」です。続いて「路線や駅・エリア」「最寄駅からの通学・通勤時間」といったものでした。

反対にあきらめた要素のトップは「築年数」です。3割近くの人が、築年数の条件はあきらめて部屋選びをした、という結果が出ています。

家賃や立地を重視すると、どうしても築年数はあきらめなければいけない要素なのです。

その理由こそ、賃貸住宅でもDIYが盛んに行われるようになっている要因といえるでしょう。築年数が古くても、DIYをして自分好みの部屋に変えることで、より住みやすい家になっていきます。

築年数のマイナスは、DIYで補いましょう。

INTERFLEXでは、コンクリート壁に取り付けられるフックを販売しております。穴を開ける必要がないため、賃貸住宅でもご使用いただけます。クールなデザインなので、コンクリート壁にマッチするでしょう。耐久性もあり、フックにボードをかけて設置することもできます。賃貸住宅でも使用できるコンクリート壁のフックをお探しでしたら、ぜひINTERFLEXの通販をご利用ください。

コンクリート壁に使える!おしゃれなデザインのフックを販売

賃貸住宅でもDIYが盛んに行なわれるようになった現在、より簡単に設置できるアイテムが人気です。

コンクリート壁で行えるDIYは限られますが、セパレータボルト部分に設置できるフック「Wall Hook」なら、簡単に取り付けられます。穴が開かないため、賃貸住宅でも気軽に挑戦できるDIYです。

クールなデザインなので、コンクリート壁のおしゃれな雰囲気を壊しません。コンクリート壁に設置できるフックをお探しなら、ぜひINTERFLEXをご利用ください。

賃貸住宅のコンクリート壁に使えるフックをお探しでしたらINTERFLEXへ

会社名 山口照明株式会社
屋号またはサービス名 INTERFLEX・山口照明株式会社
運営総責任者 山口雅也
住所 〒665-0063 兵庫県宝塚市仁川高丸3丁目16−20
電話番号 0798-53-1386
メールアドレス info@interflex-ymgs.com
販売URL https://www.interflex-ymgs.com